今年の一字

2016年4月15日

もう四月なのに。2月に原稿を書いてまだ載せてませんでした。
たいしたもんでもないですが、今日気付いたのでせっかくだから載せておこう!

僕の今年の一字は「心」です。
毎年、初出勤の合同朝礼で、全社員が今年の抱負と共に「今年の一字」を書きます
僕は、昨年「新」にしました。そういや、一昨年も「新」でした。その「新」は新たなチャレンジという意味だったのですが、いまやなにからなにまでチャレンジになってきたので今年は違う字にしようと思いました。思いつく字はいつも思っていることで、新・進・清・伸・神・信・・・

新:新たなチャレンジ

進:前に進む

清:清らかな心

伸:伸びる

神:神頼み

信:信じる

など、いろいろ浮かんできます。けっこう「しん」が多いのです。全部にしたいのですが1年に限定一個なので、全部ひっくるめて「心」にしました。社員のみんなともけっこうダブります。新や心や進がいっぱいありました。毎日僕がおんなじことばっかり言うので似てきているのかもしれません。ベクトル!!
今年もスタートを切って2か月が経過しようとしています。弊社は決算月が12月ですから、年明けとともにすべてリセットされます。今年のスタートも例年に違わず大変です。今年がうまくいくなんて保証はありません。でも、人がいて、店があって、やるべきことがあって、一生懸命になればどうにかできるかもしれない。今年も一年頑張ろうと思います。

ヤフーニュース見ていたら、来年公開のゴジラが「シン・ゴジラ」となるそうで、今年の一字とおなじや~っ!と嬉しがってたらまだ載せてませんでした。