きものガーデン

本きもの松葉 きもの館のブログ

きもの館を中心に、本きもの松葉のイベントの様子や素敵な商品のご紹介、時には番外編としてスタッフたちの楽しい様子などを綴っていきたいと思います!

カテゴリー一覧

ママ振袖 リメイク

みなさま、こんにちは 卒業式のシーズンだと思っていましたが、もはや入学式シーズンが到来です。入学式に出席される着物姿のお母様を目にするのももうすぐで楽しみです   さて、来年度成人の方への振袖ファイナルセールが昨日で一段落いたしました。もうすぐ再来年度成人の方へのご案内が始まります。ここで「まだ支度するのは早いのではないか」「振袖はいつでもお店にあるのだからそんなにあせらなくてもいいので… 続きを見る

着物のコーディネート

みなさま、こんにちは とってもいいお天気が続きまして桜のつぼみがどんどん膨らんでいますこの週末は早速桜を見にお出かけされる方もいらっしゃるのではないでしょうか。   さて、今回は恒例の展示会での着物編です。「春の大感謝祭」の時に着た着物です。今回は娘の十三参りの着物も含めまして色々コーディネートをご覧いただきましょう。 これはピンクの地色に桜の織り柄が入りました結城縮みです。縮みは単衣に… 続きを見る

十三参り

みなさま、こんにちは さて、春休みになりました。今回は十三参りのお嬢様方をご紹介したいと思います 数え年で13歳になったお子様が無限の智恵と慈悲を持った虚空蔵菩薩に参拝するのが十三参りです。虚空蔵菩薩は十三番目に誕生した知恵と福徳を司る菩薩と言われ、これまで無事に成長できたことを感謝し、これからの益々の知恵と多福、開運を願う行事です。また、数え年13歳は自分の生まれ干支が初めて巡る年となり初めての… 続きを見る

爪掻本綴れ

みなさま、こんにちは ただ今「春の大感謝祭」(←コチラ)を開催中のきもの館でございます 3月は京都の問屋さんが決算の時期だそうで、大放出品を携えてご参加いただいております。その中に綴れ帯をたくさん揃えて来て頂いた問屋さんがおられます。職人さんもお越し頂いて実演もして頂きました。 こちらがその織機です。小さめサイズだそうです。この大きさで小風呂敷サイズまで織られるそうです。   爪掻本綴れ… 続きを見る

卒業式袴

みなさま、こんにちは 今日はとても暖かくなりました。きもの館のスタッフは3月になると卒業式の着付けで忙しくしております今週をピークに一段落です。卒業式にはみなさん袴をお召しになります。この間の土曜日に来られたお嬢様に写真を撮らせていただきましたので少しご紹介いたしましょう   こちらのお嬢様は本きもの松葉ネットショップ「きもの遊美」(←コチラ)でご購入いただきました袴セット(←コチラ)で… 続きを見る

振袖ファッションショー続き

みなさま、こんにちは 早速「じないまち雛めぐり」でのファッションショーの続きをご紹介したいと思います。 地元のお嬢様方にお一人づつウォーキングして頂いた後、皆様揃って舞台に上がって頂きました 先ほど生けられたお花の横できれいですね   ここでお一人づつお名前とご自分の着物の気に入っているところをアピールしていただきました。舞台のお姿と終わった後の外で撮影したお写真と合わせてご覧ください … 続きを見る

じないまち雛めぐりでのファッションショー

みなさま、こんにちは お天気がコロコロと変わり、これも春らしいのでしょうか明日からは暖かいそうです。前回で回復してきたと申し上げました社長の腰痛ですが、あれから無理をしたのか悪化してしまいましたダジャレ大王の社長が起きているのか寝ているのかわからないほどおとなしく布団に横になっている姿は痛々しいです。元気になって「布団がふっとんだ」レベルのダジャレを言っても涙を流して大爆笑したいと思います。 &n… 続きを見る

今日のきもの館

みなさま、こんにちは ちょっとご無沙汰してしまいました。今日は朝から雹のような雪が降ってとっても寒いです。こんなに冬のようなのに花粉も飛び散っているようでこちらも朝から目や鼻がグシュグシュしています 先月から腰の調子が悪い社長なのですが、痛いながらもずいぶんと楽になってまいりましたお客さまにはいっぱいご心配を頂きまして本当に感謝しております。ありがとうございます。おかげさまでもはや釣りに行く日を考… 続きを見る

3月のきもの館と、じないまち雛めぐり

みなさま、こんにちは 今年も早3月になりました。明日は桃の節句ですきもの館でもお雛様が皆様をお出迎えしております   以前、少しお知らせいたしましたが(過去記事←コチラ)、ここ富田林の重要伝統的建造物群保持地区に指定されています寺内町での恒例行事「じないまち雛めぐり」でのイベントへの参加が決定いたしました。 14日(土)13:00~14:00、寺内町の旧万里春酒造酒蔵内におきまして振袖の… 続きを見る