恋人と過ごすのがすべてではない!クリスマスの過ごし方


201111_chirstmas_1865_w800

今年も秋が過ぎ去り、いよいよ冬がやってきました。冬といえばビッグイベントである「クリスマス」がありますね!毎年ハロウィンが終わると同時に街の装飾はクリスマスのものへと変えられ、あちこちでクリスマスソングが流れ始めます。

そして、この時期になるといつも耳にするのが「クリぼっち(クリスマスにひとりぼっちでいること)」や、「リア充爆発しろ」等の自虐の声です。

私の友人の男性陣は恋人のいない人々で集まって、毎年クリスマスにディズニーへ行っているのですが、彼らが口々に言うのが「俺たちは“非リア充”だからこうしてむさ苦しく男で集まっている」という自虐なんですね。

私からしてみると、クリスマスに友達とディズニーへ行けるなんて、楽しいに決まってるし自虐なんてする必要ないのでは?と思ってしまいますが、彼らの中では恋人がいないということは自虐せずにはいられないほど大きなことらしいです。

では、彼らにそのような自虐を言わせている原因は何か?というと、それは世の中の「恋愛至上主義」の風潮が影響しています。恋愛至上主義とは書いて字のごとく、恋愛こそが至上の人間関係であるという考え方です。

雑誌やテレビ、SNSですら最近はこの恋愛至上主義的な風潮がかなり強く、そんなものを何度も目にしたり耳にしたりすれば、恋人のいない人が恋人がいないということをもってして「自分には何かが欠けている!」、「恋人のいない自分は負け組だ」などと思い込んでしまうのも無理ありません。

ということで、今回は恋愛至上主義に毒されず、恋人がいなくてもクリスマスを素敵なものにできる過ごし方について考えていきたいと思います!

友達と集まってわいわいパーティをしよう

クリスマスにパーティはもう定番中の定番ですね。ただ、一口にパーティと言っても場所が家であったり、ホテルだったり、貸切リムジンであったりと最近ではたくさんの選択肢があるんです。ではそれぞれの良さをチェックしていきましょう。

・ホームパーティ
ホームパーティの良さは自分たちで何から何まで準備できることですね。部屋やツリーを飾り付けて準備をしている時間も楽しいし、ご飯もみんなで各自担当を決めて持ち寄ったり、もしくは鍋やたこ焼きをみんなで作ってパーティするのも楽しいに違いないです。

また、「クリスマスだしコスプレしたいけど、外でするのは恥ずかしい」という人はコスプレでホームパーティするのがオススメです。人目を気にせず楽しめます。

・ホテルで女子会
せっかくのクリスマスということで、ちょっと奮発しておしゃれで高級なホテルにお泊まりする女子会も楽しそうです。普段は手が出せないようなホテルでの上品な食事や、友達と見る夜景は思い出になること間違いなしです。

女性専用のスイートルームを設けているホテルもあるようです。そんなホテルで可愛いパジャマを着てお泊まり会なんて、素敵な贅沢気分を味わえそうです。

・貸切リムジンでパーティ
最近ではSNS上で誕生日をリムジンでお祝いしたという投稿をちらほら見かけるようになりました。

リムジンと聞くとセレブが乗る高級車というイメージがほとんどですが、そんなリムジンを簡単に貸し切ってパーティすることができてしまうんです。お値段も友達と割れば割とお手頃価格になるので、簡単にセレブな気分が味わえて楽しそうです。

まとめ

以上、恋人がいなくてもばっちり楽しめるクリスマスの過ごし方でした。この他にも家族とクリスマスならではの食事をするなど、もちろん楽しみ方は沢山あります。

恋人がいなくとも、自分のしたいことを自分が大好きな人と一緒に楽しめば、それはそれは素敵なクリスマスになるに違いないありません。あなたなりの過ごし方を考えてみてはいかがでしょうか。


大阪の振袖レンタルは本きもの松葉にお任せください