バレンタイン、チョコレート以外の大人っぽいプレゼントといえば?


 

image_valentinepresent早いもので今年もこのシーズンがやってきました。そうです、2月のイベントといえば「バレンタインデー」です。

学生時代のバレンタインデーといえば、手作りのチョコレートを用意してどうにかこうにかそれを渡すことが目標でしたね。バレンタインデーといえばチョコレート、ただそれだけでした。

ただ最近は、個人的な実感ですが、歳を重ねて大人になるにつれて、バレンタインデーに愛の告白をするという人は減ってきて、バレンタインデーはパートナーや家族に日頃の感謝の気持ちを伝えたり、記念日としてお祝いするイベントへと変化してきたような気がします。

それとともに渡すものはチョコレートだけではなく、何か他のプレゼントを渡している人をよく見かけます。

今回は成人を迎え、大人になりつつある人には何をプレゼントするのがいいのか?ということについて考えていきましょう。

 

「大人」が必要な物って何だ?

「大人」と言っても、たくさんの色々な人がいるため漠然としすぎてますよね。そこで、今回は新社会人・大学生世代がプレゼントとしてよく用意するものを紹介していきたいと思います。

1.腕時計
腕時計はカップル・家族、どちらのプレゼントとしても人気です。現代はスマートフォンを誰しもが持っているため、腕時計なんてしなくてもすぐに時間が確認できますよね。特に、学生のうちは携帯電話さえあれば、まず困らないと思います。

ただ、それでは仕事中にスマホを見れない場面で困ってしまいます。働く大人のアイテムとして腕時計のプレゼントはおすすめです。

2.ビジネス小物
腕時計に引き続き、社会に出ることを前提としてプレゼントをするならビジネスシーンで役に立つ小物がぴったりです。名刺入れ、ネクタイ、ハンカチ、ポケットチーフなど、仕事に行く上で必要となる小物はいくつあっても困りません。

大学生のうちにもらった場合は、受け取る側は自分が大人になったことを改めて実感できそうです。これらは成人のお祝いにも合いそうですね。

3.お酒
大人になってから出来るようになること、そのひとつがお酒を飲むことですね。お酒なら、安いものから高いものまで種類もたくさんあるため、選択肢の幅が広いです。バレンタインにちょっとだけお高めのチョコレートとお酒をプレゼント、なんだか大人っぽくてロマンチックな雰囲気です。

お酒好きなお父さんお母さんにプレゼントしても喜んでもらえること間違いなしです。いっそチョコレートとお酒を合わせて、アルコール入りのチョコレートにするのもいいですね。小さい頃は「ウイスキーボンボン」がすごく大人の食べ物のように見えたのを思い出します。

4.パジャマ・下着
こちらは恋人へ渡すプレゼントとしてよくSNS上でも見かけます。特にこの寒い時期はフワフワモコモコとした素材のパジャマがプレゼントとして人気のようです。外でパートナーとお揃いのものを着るのが恥ずかしいという人も、パジャマでお揃いにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、下着は自分ではあんまり買い直す機会がないという人も多く、その上増えても困らずほぼ間違いなく喜んでもらえるチョイスです。最近ではチョコレートと下着がセットになってバレンタインデーギフトとして売られていることもありますよ。

 

まとめ

以上、「大人」に渡すのにちょうどいいプレゼントを提案させていただきました。参考になりましたでしょうか。

今回はバレンタインデー目前ということで、バレンタインを前提としたものを紹介しましたが、ビジネス小物やお酒は、その他のお祝い事にもちょっとしたプレゼントとして最適です。

みなさん、今年はちょっぴり大人で素敵なバレンタインデーをお過ごし下さい!


振袖のレンタルご購入は本きもの松葉の各店舗にお問い合わせ下さい。

振袖レンタル・販売取扱店舗一覧

大阪市エリア

堺市エリア

南大阪エリア

泉州エリア

※クリックで振袖取扱店舗詳細ページが開きます。
レンタル振袖・振袖の購入を考えている方はお気軽にお近くの店舗または下のボタンからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ