単衣の着物に単衣の長襦袢

2015年5月1日


みなさま、こんにちは

もうすっかり初夏の気候です娘も制服移行期間に入り、早速夏服を着て登校しております。皆さまも冬の間にお召しになった袷の着物のお手入れと共に単衣、夏物の準備を始めていらっしゃるのではないでしょうか。

単衣の着物には単衣の長襦袢を合せますが、近頃では単衣・夏兼用の襦袢もあって、着用期間が長いので便利です。そして「ふるるん」など、家で洗える正絹の長襦袢(ネットショップ・きもの遊美で販売中←コチラ)だと気兼ねなく自分で洗えますし、洗えるポリエステルの長襦袢と違って正絹ですので汗ばむ季節に気持ちよく着用できます。

単衣時期の半衿や帯締め帯揚げの小物ですが、夏に向かっていく単衣と、冬に向かっていく単衣とで変わります。前者は夏物を、後者は袷のものを使います。でも5月早々に気候に合わせて単衣の着物を着たとしても小物まで夏物はちょっと早すぎで、でも袷と同じというのも暑苦しい・・・という場合にお勧めの半衿が楊柳の半衿です。たてシボがさらりと涼しげです。

1430466315660

これは9月の単衣時期にもお使いになれます。9月もまだまだ暑いですものね。単衣でもさらりと涼しげに着こなして頂きたいです。ただ今きもの館で楊柳の半衿を販売しておりますのでぜひお試しくださいね。

 

さて、5月の本きもの松葉は年間でも大きな催事のひとつ、「大創業祭」が催されます。お客様にとりましては大変喜んでいただける催事となっておりますので楽しみにお待ちくださいませ

そしてその前に、きもの館では三日間限定で宝石展が催されます。稀少価値のある宝石を中心に、今しかできない価格でご提供したいと様々に取り揃えておりますのでこちらもぜひたくさんの方に足をお運び頂きたいと思っております。

↓↓↓コチラ

2015世界の至宝展600

 

そして、再来年度に成人式をお迎えになるお嬢様への振袖展「振袖No.1」(←コチラ)も絶賛開催中ですお母様の振袖をお召しになるから間際でも大丈夫と思われる方も、成人式当日の着付けのお時間や早期特典のお得を考えますと絶対お早めにご準備されることがお勧めですぜひこの連休はお近くの本きもの松葉へお越しくださいませ

↓↓↓コチラ

振袖No.1-2017

 

5月の本きもの松葉も皆様に喜んでいただける催しで充実しておりますぜひきもの館や最寄りの店舗へ足をお運びくださいませ
ブログランキングに参加してみました

↓↓↓クリックで応援をよろしくお願いします

ブログ村96

 

振袖のレンタル・ご購入は専門サイトへ