京都のお花見

2015年4月9日


みなさま、こんにちは

前回のブログからはや1週間がたちました。目指すは毎日更新なんですがなかなか道のりは遠そうです。1週間前はあんなに暖かかったのに、この寒さはどうなっているのでしょう。昨日、東京では雪が降ったそうです。いくら寒くても春だから・・・、などと無理をせず昨日はブーツを履いて出かけました。今日もセーターです。新学期が始まった娘もマフラーを巻いて登校していました。そういう訳で久しぶりにお弁当作りが再開し、朝から手間取ってしまいました約一か月お弁当を作っていなかったのでどれぐらい作ればいいのか忘れてしまって、息子のお弁当は明らかにおかずが一品足りない感じでしたが、素知らぬ顔で送り出しました。明日から頑張ります

 

さて、今年のお花見シーズンは雨続きの天候でうまくお花見ができた方は少ないのではないでしょうか。実は私、あまりお花見に行ったことがなく、近所のお宮さんの桜ときもの館の近くのPL教団の桜を通りすがりに観て楽しむくらいで毎年過ぎてしまいます。みなさんが京都や吉野へお花見に出かけられているのを羨ましいなぁと思っていました。それが今年はこの時期に京都へ行く機会に恵まれ、楽しみで楽しみで指折り数えてその日が来るのを待っておりましたそれが突然の陽気で一気に桜が開いたかと思ったら雨続き、その上肝心な京都行きの日は凍える寒さ・・・どうなるかと思いましたがさすがは京都、さすがは桜です。京都ならではの空気感と満開を過ぎても美しいその名残の姿と花吹雪が心を満たしてくれました。

DSC09672

DSC09660

1428548829168

 

遅咲きの枝垂桜の前で。一度してみたかった桜柄の着物でのお花見です。桜の織り柄が入った結城縮みに千地康弘先生の名古屋帯と羽織です。半衿にも桜の刺繍が入っているのですよこの赤い毛氈のひかれた腰かけがちらりと写っているのがいい感じです。

1428548783506

 

連日雨でこの日も出発の時は結構降っていたのですが、京都では雨に当たらず過ごせました。ただ青空というわけではなく写真はすっきりしませんね。ご一緒した方は白大島紬の方や明るい色めの訪問着の方、お洒落な紬を着こなしていらっしゃる方、様々でした。この時期は本当にどんな着物でもお好きな着物を着てお出かけできるチャンスだな、と思います。訪問着はあらたまったお席の着物だと思われるかもしれませんが、お出かけにも楽しんでお召しになられたらいいと思います。もちろん紬や小紋はお楽しみのお出かけにピッタリです。そしてバッグは和装用ではなく洋装のものでも雰囲気が合えばお持ちになっても素敵です。私もお出かけの時は和装用にこだわらずに持ちますが、今回きもの館で販売しています和装用のバッグを持ってみました。やはりはんなりしていい感じだわと嬉しがっておりますまたきもの館の小物コーナーも覗いてくださいね

1428548811105

 

桜は日本人にとって特別なもの。こんなに心浮き立つ花木はあるでしょうか。そして生活の節目の時期とも重なって明るく前向きな気持ちで眺めることができます。また来年の桜も幸せな気持ちで迎えられますように・・・

 

おまけ

去年飾っていたシクラメンの鉢植えを何のお手入れもせずに裏口に置きっぱなしにしていたところ、こんなに立派につぼみがついて咲き始めましたすごーいさっそく表舞台へきもの館へお越しの際には「ほったらかしにされてたのに偉いね!」の眼差しを頂ければ幸いです

DSC09676
ブログランキングに参加してみました

↓↓↓クリックで応援をよろしくお願いします

ブログ村96

 

振袖のレンタル・ご購入は専門サイトへ