1998年はどんな年だった?自分が産まれた年を振り返ろう



2019年に成人を迎えるのは、1998年4月2日から1999年4月1日生まれの方たち。それぞれ、20歳になるまで様々な思い出があると思いますが、意外と自分が産まれた年のことになるとわからないことが多いのではないでしょうか。

そこで今回は、新成人が産まれた年に起こった出来事をご紹介していきます。自分たちが生まれた年にはどんなことがあったのか、振り返っていきましょう。

 

初の兄弟横綱が誕生

近年、何かと話題になっている相撲界ですが、1998年当時も注目を集める存在でした。というのも、1994年に貴乃花、その兄である若乃花が1998年に横綱に昇進したことで、初の兄弟横綱が誕生したのです。

1990年代当時、若乃花と貴乃花の人気は熱狂的で「若貴ブーム」とも呼ばれていました。ちなみに、若乃花が1998年に横綱昇進をして以降19年間は日本人横綱の誕生が無い状態でしたが、2017年に稀勢の里が横綱に昇進。19年ぶりに日本人の横綱が誕生したことも記憶に新しいですね。

 

日本シリーズで横浜ベイスターズが優勝

1998年は、横浜ベイスターズが38年ぶりに優勝を遂げた年です。なかでも注目を集めていたのが佐々木投手で、愛称である「ハマの大魔神」は、同年の流行語大賞にも選ばれています。

 

iMacが発売

今ではアップル社を代表する製品である「iMac」シリーズですが、それが日本で初めて販売されたのも1998年。現在のスタイリッシュなデザインとは異なり、当時のiMacはスケルトン素材が採用されたポップなデザインが特徴的でした。

 

黒澤明監督が死去

1998年は、「羅生門」や「七人の侍」など数々の名作を生み出した日本を代表する黒澤明監督が亡くなった年でもあります。亡くなった翌月10月には、国民栄誉賞が授与されました。

黒澤明監督は、日本のみならず「世界のクロサワ」として世界的に知られる存在で、「スターウォーズ」をはじめ様々な映画作品に影響を与えたと言われています。

ヴェネツィア国際映画祭やアカデミー賞など、国内外で数々の賞を受賞している黒澤明監督の作品は、映画好きなら一度は見ておきたいと言えるでしょう。

 

反町隆さん主演の「GTO」が高視聴率

「GTO」は、同名の漫画を原作とした反町隆史さん主演の連続テレビドラマ。最終回では、35.7%という高視聴率をたたき出しました。今では20%を超えるだけでも凄いという時代ですから、30%を超える視聴率は驚異的な数字ですよね。

ちなみに、反町隆史さんはこのドラマでヒロインを務めた松嶋菜々子さんとドラマの共演をきっかけに結婚をしています。現在では2人のお子さんに恵まれていますよ。

また、1998年生まれの人たちにとっては、2012年にEXILEのAKIRAさんが主演を務めた「GTO」の方が馴染み深いかもしれませんが、こちらは1998年に放映されたドラマのリメイク版です。

1998年版、2012年版、両方のドラマを改めて見直してみるとストーリーなどにも違いがあり、面白いかもしれませんね。

 

今年の漢字に選ばれた「毒」

毎年清水寺でおこなわれている「今年の漢字」。その年の世相を表す漢字一文字を決定するイベントですが、1998年に選ばれた漢字は「毒」。

何ともおどろおどろしい言葉ですが、選出理由は「和歌山毒物カレー事件」をはじめ毒を印象付ける事柄が多かったことから。

和歌山毒物カレー事件とは、夏祭りで振舞われたカレーにヒ素が混入し4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒となった事件で、その悲惨な事件性から当時多くのニュースで取り上げられました。

 

映画界では「タイタニック」が大ヒット

1997年12月に公開された「タイタニック」が日本でも大ヒット。1998年の年間映画売り上げでも堂々の第1位に輝いています。

ちなみに、邦画の1位に輝いたのは織田裕二さんが主演を務めた「踊る大捜査線 THE MOVIE」です。このほか、「アルマゲドン」や「リング」なども1998年に公開された映画です。現在でも愛される作品が多く公開された年でもあったようですね。

 

初めてのポケモン映画「ミュウツーの逆襲」が公開

現在でも世界各国にファンがいるポケットモンスターシリーズですが、はじめて劇場版が公開されたのが1998年7月。

「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」というタイトルの作品で、数あるポケットモンスターの劇場版シリーズのなかでも根強い人気を持っています。

 

「ゲームボーイカラー」が発売

DSやPSvitaなど現在では様々な携帯ゲーム機が登場していますが、1998年に発売されたのが「ゲームボーイカラー」。

これまでモノクロだったゲームボーイがカラー画面でプレイできるとあって、当時話題になりました。姉や兄がいるという方のなかには実際にプレイしたことがある、という人もいるかもしれませんね。

 

自分の産まれた年を振り返ろう


今回は、2019年に新成人となる方たちが産まれた年の出来事を一挙に振り返りました。実際に振り返ってみると、色々な出来事があったのがわかりますよね。

音楽や映画などを改めて見てみると、感慨深いものがあるのではないでしょうか。ぜひ、成人式までにチェックしてみてくださいね。


振袖のレンタルご購入は本きもの松葉の各店舗にお問い合わせ下さい。

振袖レンタル・販売取扱店舗一覧

大阪市エリア

堺市エリア

南大阪エリア

泉州エリア

※クリックで振袖取扱店舗詳細ページが開きます。
レンタル振袖・振袖の購入を考えている方はお気軽にお近くの店舗または下のボタンからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ