振袖モデルオーディション終了しました。

皆さまこんにちは、振袖事業部の荒木です。

本日は本きもの松葉オリジナル振袖「和振~わっふる~」の振袖モデルの二次選考をきもの館にて開催しました。

なんと私も審査員(?)として選考に参加させてもらいましたので、簡単にですがオーディションの様子をレポートしたいと思います!(*′ω′*)

先日のスタッフブログ(過去記事はコチラ)でも触れましたが、予想以上にたくさんのお嬢様が応募してくれたようで、感激しています!

なんと大阪だけでなく、東京・名古屋など、全国から200名近いお嬢様が応募してくださいました。

ご応募してくださった皆さま、ありがとうございました!!

本日の二次選考には約50名のお嬢様が参加してくださいました。

↑の写真は待合スペースの様子です。 10時から受付開始の予定だったのですが、予想以上に早くから集まってくださったので、急遽受付の開始時間を早めることになりました。

振袖モデルの募集がスタートした時には「希望者が全然いなかったらどうしよう…」と、不安に思っていたのですが、おかげさまで無事に本日のオーディションを迎えることができました。

今日の二次選考は5~6名のグループで、簡単な面接をさせてもらいました。

一次選考を通過されているだけあって、可愛いお嬢様ばかり…。 中にはショーモデルの経験のある方、色々なコンテストのファイナリスト、というようなすごい経歴のある方までいらっしゃいました。 もう皆さん可愛い方ばかり…どうしたらいいの…と頭を抱えている状態です。

とにもかくにも、二次選考に参加してくださった皆さま、本日はありがとうございました!

振袖の良さをモデルさんが、モデルさんの良さを振袖が引き立てるような組み合わせを考えています。

今までの「和振~わっふる~」以上に良い物になるよう、全力で取り組んでいますので、2021年成人版「和振~わっふる~」を楽しみにお待ちくださいませ!(*^^*)

どうぞよろしくお願いいたします。