成人式の振袖姿が決まる!写真を撮られる・撮るコツ



色鮮やかな振袖を身にまとう成人式。久しぶりに会う同級生たちとともに写真を撮り合いたいと思っている人も多いでしょう。成人式は、人生に一度の特別な一日です。だからこそ、その思い出として残る写真には、少しでもキレイに映りたいですよね。

そこで今回は、振袖姿で写真を撮られる・撮るときのコツをご紹介していきます。成人式だけでなく、前撮り撮影時に使えるテクニックもあるので、これから成人式を迎える人はしっかりチェックしていきましょう。

 

写真を撮られるときのコツ


自分ではバッチリと思っていても、あとから写真を見返したら残念な姿だった……というのは成人式に限らず誰もが一度は経験したことがあるでしょう。残念な写真も良い思い出ではありますが、せっかくなら後悔のない素敵な写真を残したいですよね。

ではどうすれば、キレイな振袖姿を撮影できるのでしょうか?さっそく、そのコツを見ていきましょう。

 

着崩れ・ヘアメイクをチェック!

写真撮影の前は、着崩れがないか、ヘアメイクでおかしなところはないか、確認しましょう。振袖の場合、衿元がゆるんでいたり、帯が下がってきたりするとだらしない印象に写ってしまいます。

階段の昇り降りやトイレに行くと着崩れてしまうので、注意してください。事前に着崩れしにくい立ち居振る舞いをマスターしたり、着崩れ後の対処法を知っておくと役立ちますよ。

また、ヘアメイクでとくに注意したいのが髪飾り。時間が経つととれてしまうこともあるので、気になったら手鏡でサッとチェックしておくと安心です。

 

姿勢を正そう

美しい振袖姿を撮影するために大切なのが、立ち姿。振袖の撮影では、艶やかな振袖のデザインを全てカメラに収めようと、全身を撮影することも多いです。そのため、猫背になっていたり、足を広げたりするとそれだけでだらけた雰囲気になってしまいます。

とくに立ち姿を撮影する場合は、背筋がピンと伸びていることを意識しましょう。つま先は、内股が基本。たまに、片方の足に体重をかけすぎる人がいますが、だらしない姿に映るので注意してください。

どこに置けば良いか迷いがちな手元は、帯の下辺りで重ねるようにしてそろえるのがおすすめ。エレガントな雰囲気を作り上げることができます。

 

角度を付けて美しいシルエットに

振袖姿の撮影でよく見られるのが、全身を写した立ち姿です。正面から写すのも良いですが、おすすめは少し右側を向いたポーズ。後ろの帯が少し見える位置まで身体を傾けることで、美しいシルエットができあがります。

また、片方の足を少しずらすのもポイント。洋服だとなかなかしないポーズなので、全身鏡などで一度チェックしてみると良いでしょう。

 

アップの場合は、手を添える

顔のアップを撮影する場合は、手を頬に添えるのがおすすめ。いわゆる虫歯ポーズと言われるポーズです。虫歯ポーズに小顔効果があるというのはよく聞く話ですが、振袖着用時は衿元の着崩れをカバーする効果やネイルデザインを見せることにもなります。

衿元が乱れているけどすぐに写真を撮らなければいけない、ときなどに役立ちますよ。

 

自分で写真を撮るときのコツ


成人式当日にスマートフォンで自撮りをする予定、という人も多いでしょう。自分で撮るときもちょっとしたコツを覚えておくと、キレイな姿を残すことができます。成人式だけでなく、普段の自撮りにも使えるテクニックなので、覚えておいて損はありませんよ!

 

上から写真を撮ることを意識

自撮りで撮るときは、真正面よりも斜め上から撮るようにするのがコツ。自分で斜め上から撮影するのが難しいという人は、自撮り棒などのアイテムを利用するのも良いですね。

ただし、自撮り棒の利用は周囲の邪魔になることもあるので、周りをよく確認し、迷惑がかからない範囲で利用しましょう。

 

自然光のなかで撮る

室内よりも自然光のなか撮影した方が、肌だけでなく着物も美しく見えます。会場内で撮影する場合は、白い壁などの前で撮影すると良いでしょう。

 

バリエーション豊かな振袖ポーズ特集


出典 https://hon-matsuba.co.jp/furisode/

最後に、自撮りや前撮りのときにも役立つ振袖ポーズ特集をご紹介します。いろいろなパターンを覚えておくと、バリエーション豊かな振袖姿を撮影できますよ。前撮りのときに撮影したいポーズがあれば、カメラマンさんに「こんなポーズがしてみたい!」と相談してみてくださいね。

  • 片方だけ袖を広げる
  • 両袖を広げて柄をアピール
  • 飾り帯が映るように、後ろから撮影
  • 後ろを振り向くようにして、見返り美人
  • 番傘や毬など、小道具を使って撮影
  • ふたりで撮影する場合は、左右対称にポーズ
  • ネイルが見えるように手を頬に添える

 

成人式で一生の思い出に残る写真を撮ろう!

写真を撮られるとき、撮るときどちらも少し意識するだけで、写真写りが劇的に変化します。今回ご紹介した方法は、どれも少し意識すれば良いものばかりです。

成人式が終わってから「あのときこうすれば……」と後悔しないためにも、写真を撮られる・撮るときのコツをチェックしておきたいですね。


振袖のレンタルご購入は本きもの松葉の各店舗にお問い合わせ下さい。

振袖レンタル・販売取扱店舗一覧

大阪市エリア

堺市エリア

南大阪エリア

泉州エリア

※クリックで振袖取扱店舗詳細ページが開きます。
レンタル振袖・振袖の購入を考えている方はお気軽にお近くの店舗または下のボタンからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ