和装の立ち居振る舞いを習得!着付け教室に通ってみない?



成人式の振袖を選んでいるうちに、着物に興味を持った人も多いでしょう。なかには、自分で着てみたいと思っている人もいるかもしれませんね。

ネット上の情報を参考に自己流で着付けることもできますが、せっかくなら楽しく着付けを学ぶことができる、着付け教室に通ってみませんか? 今回は、着付け教室がどんなところなのか、着付け教室を見極めるポイントともにご紹介をしていきます。

 

そもそも、着付け教室ってどんなところ?


テレビのCMで見たことはあっても、周りで着付け教室に通っているという人は少ないかもしれません。着付け教室は、その名の通り着付けや着物にまつわる知識が学べる場所です。

講師からマンツーマンまたはグループ形式のどちらかの方式で着付けを教わります。マンツーマンは、一対一で丁寧に教えてもらうことができ、自分に合わせたペースで進められるのがメリットです。一方、グループ形式は、着物に興味のある仲間同士でレッスンを受けられるため、着物好きの友達ができることもあります。

いずれにしても、初心者向けのコースでは「自分で着付けができるようになること」が目標と設定されているケースが一般的。全て受講し終わる頃には、着物の着付けに必要な最低限の知識が習得できます。

 

自分に合った着付け教室を見極めるポイント


全国には様々な着付け教室がありますが、自分に合った着付け教室に通うのが、着付け習得への近道です。では、自分に合った着付け教室を探すためには、どんな部分を見極めればいいのでしょうか?

 

1.自宅(学校)から通える距離にあるか

当たり前ですが、着付け教室はこれから定期的に通うことになる場所です。自宅から通うということを想定したエリアのなかから教室を選ぶのが基本。遠い場所を選択すると通うのが面倒になってしまい、結果的に途中で辞めてしまうというケースも十分に考えられます。

平日の夕方や夜からなど、学校帰りや仕事帰りに通いたいということであれば、それに準じたエリアから教室を選択するのも良いですね。教室開催日時は、各教室やコースによって異なるので、事前に調査しておきましょう。

 

2.自分の学びたいコースがあるか

ひとえに着付け教室といっても、コースや講義内容は教室によって異なるので要注意。基本的な着付けのみを教えてくれるところもあれば、着物の立ち居振る舞いやコーディネートの仕方をレクチャーしてくれるところまで様々です。

いわゆる初級者コースといわれるものでも教室によって内容に違いがあるので、自分は着付け教室でどんなことを学びたいのか、ということを明確にしておきましょう。

 

3.料金はいくらぐらいか

講座内容が教室やコースによって違うように、必要となる費用も異なります。レッスン料に加え、入会料やテキスト代金が必要となるケースもあるので、事前にホームページなども参考に確認をしましょう。

また、着物の事前用意が必須の場合も初期費用が増えることをお忘れなく。最初に何が必要なのかということは、教室によって異なるので、こちらも併せて確認をとってください。

 

4.着付けに必要な道具はどうするのか

着付け教室に通う上で面倒に思うことのひとつが、道具の持ち運び。車であれば別ですが、徒歩や電車などで教室に通うことを考えると、着物をはじめとする道具を毎回持って出かけるのは大変ですよね。

とくに雨が降ったりすると尚のこと重い荷物を持っての移動は嫌になるでしょう。着付け教室のなかには、着付けに必要なアイテムを無料で借りられるところなどもあるので、そういった教室を選ぶと安心ですね。

※ただし、下着など肌に直接触れるものは衛生面の都合上、自前の場合が多いです。

 

5.振替に対応してくれるか

風邪をひいたり、学校や仕事のスケジュールが入ってしまうと、お休みしなければなりません。一回、教室を休むと行きづらくなってしまいますが、振替対応してくれる教室であれば万が一というときも安心です。

柔軟に対応してくれる教室かどうか、事前に確認を取りましょう。

 

6.無料体験はあるか

教室の良し悪しは、その教室の雰囲気や講師との相性で決まると言っても過言ではありません。教室に通う前にこれらを見極めるためにも、まずは無料体験に行ってみることをおすすめします。

無料体験で何か違うな……と思えば他の着付け教室にすればいいですし、ここが良いなと思ったら申し込めばいいのです。自分に合った着付け教室を探すためにも、まずは一度足を運んでみましょう。

 

着楽楽Kimono教室で和装の立ち居振る舞いをマスター

着楽楽Kimono教室では、初級コースから上級コースまで幅広いコースを開講。無料体験レッスンも受け付けているので、まずはどんな教室なのか覗いてみたいという人も安心です。

また、講義のなかに着物でお出かけをする回があるなど、実践を重視しているのも嬉しいポイント。実践から着物の立ち居振る舞いやマナーなど、生きた着付けを学んでいきましょう。


振袖のレンタルご購入は本きもの松葉の各店舗にお問い合わせ下さい。

振袖レンタル・販売取扱店舗一覧

大阪市エリア

堺市エリア

南大阪エリア

泉州エリア

※クリックで振袖取扱店舗詳細ページが開きます。
レンタル振袖・振袖の購入を考えている方はお気軽にお近くの店舗または下のボタンからお問い合わせ下さい。

お問い合わせ