2018 年もありがとうございました

2018年12月30日


みなさま、こんにちは!

いよいよ今年も残すところ明日だけです。明後日には2019年になってしまうのです。

亥年!歳がばれますが私は年女になります。

亥年には関東大震災、三宅島の噴火、阪神淡路大震災など天災が起こることが多いと聞いたことがあります。伊勢湾台風も亥年だったそうです。なんとなく年明けに向けて緊張してしまいますが、いのししは万病に効く食材として昔から食べられ、多産であるので「無病息災」「子孫繁栄」の象徴とされているそうです。皆さまに何事もなく健やかで心穏やかな1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

 

さて、毎年の恒例でございますきもの館での仕事納めの様子と、本日のお稲荷さんへのお供えのお鏡餅取りに来てねデーの様子をお届けしたいと思います。

まずは28日の大掃除の様子です。

可愛いエプロンで弾ける笑顔が眩しい着楽楽きらら教室の先生、木下さんです。きもの館の着付け教室の生徒さんも増えてまいりました。1月入校生絶賛募集中です!着付け教室の時の木下さんは着物姿できりっとしてますが、こうして見るとお料理教室のアシスタントさんみたいで可愛いです。

鏡を磨くのは若松さんです。パートさんなので短い出勤時間ですが、いつも楽しそうに面白いお話をしてくれます。この写真の構図、月組のエリザベートのポスターのようです(わかっていただけると嬉しい)。

掃除をしながら荷物を受け取り笑顔を向けてくれるのは古賀さんです。だんだんとベテランになって頼もしくなってきてくています。小学生のお子さんがいる頑張るママさんです。

そんな古賀さんにも後輩ができました。こちらは入社ほやほやの笹野さんです。きもの館初の男性スタッフです!高いところを掃除してくれて助かります。この後外回りも玄関も、はしごに上って高いとこ掃除頑張ってくれました。爽やか青年ですので皆さんぜひきもの館にお越しください。

そして、亥年&割烹着シスターズ結成の前岡さんと私です。今年も前岡さんは大活躍してくれました。いつも時間を惜しんで走り回って下さっています。後輩への教育も頼もしく、本当に素晴らしいです。また来年もよろしくお願いします。

そして縁の下の力持ち、きもの館で色々な用事をこなしてくれています小池さんです。寒い中外回りを掃除してくれました。また来年もみんなのフォローをお願いします。

そしてそして我らが店長、中西店長です。勤続年数〇十年の貫禄が至る所からにじみ出ています。今日、30日もきもの館に来てくれていました。頼りがいありすぎるスーパーウーマンです。詩吟もゴルフも上手です。みんなのお手本としてまた来年もよろしくお願いいたします!

みんなの協力のもと、きもの館も綺麗になりました。ありがとうございました。

そして本日、各店のお稲荷様に備える鏡餅を取りに来てもらう日です。さて、どなたが来てくれるのでしょうか。

一番に来てくれたのは松原店の辻井さんです。いつ見ても可愛らしいです。辻井さんも「夢の共演会」以来、宝塚が好きになったそうです!共感♡いつもありがとうございます。また来年もよろしくお願いします。

次に来ましたのは新金岡店の山本店長です。アリオと住之江店の分も持って行ってくれるそうです。山本店長は今年パパになったのです。わー、おめでとう!ますます頑張らなくちゃですね。来年もよろしくお願いします。

次に来ましたのは古市店の堤店長です。古市店も今年もしっかりと頑張ってくださいました。身体に気を付けて来年もよろしくお願いいたします。

次に来ましたのは泉大津店の光場さんです。初めてのお顔だと思ったら10月に入社したばかりだそうです。これからいっぱい頑張ってくださいね!

次は一気に三人来てくださいました。

岸和田店の武本部長、ロゼ店の河野店長、泉佐野店の福田店長です。福田店長も今年パパになりました。おめでとう!河野君はお嫁さん募集中です。武本部長は年末に大活躍して下さいました。みなさんいつもありがとうございます。また来年もよろしくお願いいたします。

そして最後に泉ヶ丘店の松林さんが来てくれました。しっかりとお客様に喜んでいただけるように泉ヶ丘店で頑張ってくださいね。また来年もよろしくお願いします!

そして、あべのアポロ店は連絡ミスのため時間内に渡せず、後ほど渡すことになりました。

今年一年、各店それぞれに力を合わせて頑張ってくださったことに感謝しています。

また来年もたくさんのお客様に喜んでいただけるような本きもの松葉でありたいと思っています。

年明けに各店で「初売りセール」(←コチラ)を開催いたします!

新しい一年の着物ライフを楽しみに、新年からお店に遊びに来てください!
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます!

 

 

振袖のレンタル・ママ振・ご購入は専門サイトへ